スポーツ用品カタログ.com


柔道の中学校体育での必須化に関して

カテゴリー: コラム

柔道が中学校の体育で、必須化されます。日本を代表する武道として、また世界的なスポーツを経験する事は非常に有意義な事です。
スポーツとして経験すると言う事以外に、その精神を通して礼儀などの教育機会としても活用される事を期待します。
基本的には素晴らしい事ですが、一方で柔道は危険な側面を持っています。例えば、柔道を別途習っているような有段者が、素人同然の人を投げ飛ばし、受け身も十分にできないと大けがや最悪の場合には死に至ると言った事故を招きかねません。
柔道を必須化する有意義な側面を発揮しつつ、危険な側面を排除するには、やはり指導者の資質が極めて重要です。
しかも、柔道の選手を養成する指導ではなく、柔道に親しみ、柔道の武道としての側面の良さを教える指導でなければなりません。
こうした意味で、指導者の教育の徹底をお願いしたいものです。